» 悲しい出来事がありました。

TOPブログ悲しい出来事がありました。

ブログ

2013.05.01

悲しい出来事がありました。

お久しぶりです。 武田です

何回か順番をパスしていました。

今日はとてもショックな事がありました。

私のお客さんの娘さんが、お亡くなりになられた事を聞き、お線香をあげさせて頂きました。

昨日、訃報を聞き、お父様の悲しむ顔が目に浮かび、私自身もとてもショックでした。

お線香をあげて、ご両親と少しお話をした中で、実は、リフォームのプラン・内装の柄決め・キッチンの

色・床の色全てを娘さんが決められ、当初自分達のためのバリアフリー工事だったのが、亡くなる1か月

前から車椅子での闘病生活だったので、娘のための工事になってしまった。でもお蔭で車椅子での移動

が、楽に出来てとても助かりました と ご両親から聞き、とても複雑な気持ちでした。

ご両親は、娘が残していってくれたから と その点は喜んでいらっしゃいました。

こんな形であっても、お客様のお役に立てた事を感謝する時間でした。

享年27歳 ご冥福をお祈りいたします。

皆様も、お体にはお気を付けください。

私も、今まで大病をしたことがなく、目が悪い位で健康だと思っていましたが、先月の健康診断で、

コレステロールが基準値を超えていました、もう若くはありませんね。

目には穴が開いていて、水が漏れてるみたいで、真直ぐなものが歪んで見え、焦点になるところが見え

ません。しかも、乱視で老眼

以前していた、筋トレもほとんどしていなく、筋肉が脂肪に変わっていっつてるのが実感出来る様になり、

自分自身少しショックです、典型的な中年の体にだけはなりたくない と また思い出したように

腕立て伏せを2回に分けて毎日100回しています。 まっ これも、いつまで続きますか。

ゴールデンウィークの真っただ中、皆さんは、楽しんでますか?

私は、プラン作成・見積もりが溜まっていまして、多分ずっと仕事でしょう(笑)

その代り、いいプランが出来ますから、機会があれば、完成見学会に来て観て下さい。

近々では、6月中旬に予定しています。また、日程が決まれば掲載しますので、お楽しみに。

では、今回はこの辺で。 リフォーム課の武田でした。

—–

ページ上部へ