» 80年受け継がれた古くて新しい住まい

TOPリフォーム施工事例80年受け継がれた古くて新しい住まい

施工事例施工事例

80年受け継がれた古くて新しい住まい

DATADATA

所在地 岡山市 邸名 T様邸  
延床面積 231㎡(約70坪) 工事期間 6ヶ月  
家族構成 夫婦・子1人

COMMENTCOMMENT

数年間空き家となっていた築80年の祖父の家をお孫さん夫婦が譲り受け、永遠の住み家としてリフォームを決意。当初は新築も検討されていましたが、たくさんの思い出が詰まったお家を受け継いでいきたい、古き良きものを残していきたいというご夫婦の強い想いがありました。外観はできる限り現状を活かし、梁や柱はあえて魅せ、床板はベンチに、水琴窟(すいきんくつ)は坪庭のオブジェに、ガイシは帽子掛けにするなど本当に様々な工夫とアイディアが満載。牛舎と茶室があった場所を補強して作ったビルトインガレージはご主人一番のこだわり。LDKの床には無垢を使い、奥様お気に入りのTOYOキッチンを。基礎はベタ基礎に、外周は気密性の高い吹付け断熱、窓やドアも高断熱仕様にすることで夏涼しく冬暖かい住まいへ。ご家族やご友人がたくさん集まり、毎日が笑顔であふれる素敵なお住まいが完成しました。

ページ上部へ