ブログ

BLOG

O様邸 着工式を行いました!

アイムのリフォームでは、全面リフォームなどの大型工事を行う際には「着工式」を行っております。

着工式はリフォーム会社によって手順や内容が異なる上、
お施主様のご希望や土地・建物の状況によっても様々ではありますが、
今回、倉敷市O様邸で執り行った着工式のレポートをご紹介いたします。

 

O様ご夫婦は、弊社スタッフ知人からのご紹介で
「建て替えかリフォーム どちらにしようか迷っている」とご相談いただきました。
ご夫婦の居住スペースに加え、奥さまが営まれている教室の改装という
大型リフォーム工事をさせていただくこととなりました。

 

はじめに工事にあたっての挨拶をした後
敷地北東の角から時計回りにお酒とお塩を撒いてお清めを行いました。

「四方祓いの儀」と言いますが、この儀式には
工事の無事と安全を願い、その土地に住む人が健康で幸せに暮らすことを祈願する意味があります。

 

お清めの後は担当者から今回の工事にあたっての思いをお施主様にお伝えします。
担当営業や現場監督に加え、職人さんからもお話いただくので
どんな人たちが工事をしていくのかを知っていただき、安心してお任せいただけます。

 

お施主様からのご挨拶をいただいたら、全員で乾杯です。

最後に、お施主様と職人さんの手によって壁を壊していただきました。

これをもって着工が始まります。

 


終了後は、現場監督や担当コーディネーターと施工内容の確認と打ち合わせを行いました。
この後も現場での打ち合わせを重ねながら、リフォーム工事は進められます。


ご家族皆さまの理想の暮らしを実現するために一丸となって努めてまいります。
O様 この度はありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


ブログ一覧